ブログ

もろもろ、ありがとうございました!

京都アートフリーマーケット出店、コトコトこけし博出品が無事終了いたしました。のぞきにきてくださった皆様、どうもありがとうございました。コトコトこけし博も、とても盛り上がっていたようです!よかったよかった!

アートフリーマーケットは、初日はあいにくの雨だったので中途半端な出店になりましたが、それでもたくさんの方に出会うことができました。感謝感謝。久々の出店だったのですが、アートフリーマーケットはほんとうに幅広い年齢層の方が通りすがっていくので、おもしろいです。ハワイからの留学生?の男の人や、台湾のお金持ち(っぽい)ご夫婦、ジャージの男の人、などなど、「これ買ってどうしはんねやろ」みたいな方たちが商品を手にとってくださっているのを見ると、色々想像して楽しくなりました。

よこづな文庫をはじめて、地味に10年弱になることに気づきました。

もともとは、趣味で集めていた古本を販売する時につけた屋号でした。だから、よこづな文庫。ふたりで「なんやこれ」とか言いながら、楽しく色々つくってきました。同時に、「こんなん、いる人いるんだろうか」とか、「一体、これに何円の値段をつけたらいいのか」とか、色んな不安というか、心配事は今もあります。ドキドキしながら、でも、何か、こう、無駄なものを少しでもこの世の中に増やしていけたらなー。なんてなことを思っていたりします。無駄の中にある豊かさ、みたいなものっていいなーと思ってます。と、いいつつ、実用的なものもつくっとりまっせ。

10年を意識したことはあまりなかったのだけれど、こうやってホームページができて、文章を書くことでちょっと10年を振り返ることができました。あてもなく、ホームページをつくりたい、という夢を叶えてくれたたけちゃん、ありがとう。

息子が生まれて、そのことを少し言い訳に、母であること以外の感受性みたいなものが、少し鈍くなっているなぁ、と私(谷)は思ってます。だから、いつも以上に、何をするにもこう、思い浮かばなかったりしていたのだけれど、久々に自分たちのつくったものに目をむけてくださる人たちに触れて、あー、こんなん作ったらわろてもらえるかなぁ、とか、ちょっと湧き上がるものがあって、とても嬉しかったのでした。

ということで、いまいちまだ更新の仕方がわからないサイトではありますが、今後ともよろしくお願いします。あ、今日から奈良のskelokさんでMilk&Honey展ですよ。

チェキラッちょ。

 

 

 

 

Twitter0Google+0Facebook0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です