ブログ

つくってます!

つくってます・・・。もう、5月ですね。ブログを投稿するのにどうしても「アイキャッチ画像」が必要なので、今回はうさんくさそうなお手製メガネをつけたハム(1歳10ヶ月)にしてみました。特に意味はありません。

現在、よこづな文庫の制作時間は1日平均2時間。 鬼の居ぬ間に、じゃないですけど、ハムが眠っている瞬間が勝負になるわけです。しかしながら、昼寝も、夜のおやすみの時間も添い寝を要するため、昼寝では80%、夜寝では99%、一緒に寝てしまうという非常事態が起こっておるわけです。特に、谷のほうは非常に眠気に弱く、このようなパーセンテージをたたき出してしまっていることをとても恥ずかしく思っております。

今は早起きをして、機関車トーマスを一人で見ながらこれを書いています。トーマスについてはかなり詳しくなってきて、ガチャガチャではどうしても出てこなかったパーシーというみどりの機関車を得るために、一気に1,200円もの投資をTSUTAYAのガチャガチャでしてしまい、それでも出てこないので挙句の果てに反則とも捉えられがちなYahooオークションデビュー。どうでもいいけど、TV版のトップハムハット卿はちょっと顔が格好よくなりすぎていて変です。アンパンマンもムーミンもなんでもそうですが、TV版になると、最初の頃のいろんな良さが突然、なにかこう、迎合したような風合いになってしまうのが気になりますねぇ。

こんな日々も、つくっているものに反映されてくるのだろうか・・・。いや、そうでなくてはならぬのです。と言い聞かせながら、奈良の破天荒な雑貨屋さん、skelokさんに納品するべく、夜な夜な「なんやこれ?」といいながらもろもろ作っております。遅々として進んでいないようですが、少しずつできてきました。skelokさんは、とてもお世話になっている雑貨屋さんです。最初は、skelokさんでうけそうなものってなんやろうとか考えてましたが、結局、skelokさんは、たぶん、自分たちが「つくってみたいなぁ」と思うものを納品させてもらったほうがいいんじゃないか、というところに思い至ってます。「つくってみたい」という感覚は、なかなか簡単なようで簡単じゃなく、それこそ、どこか迎合したような顔をしたものが出来たりもするんです。「変」であることを無理やり自分に課すのではなくて、やっぱり「つくってみたい」という感覚を、これからも大事にしていきたいなぁ・・・。と、トーマスのとても説教臭い話を耳で聞きながら、思っているのでした。

なんかよーわからんあれでしたが、今日もどうぞ良い一日を。

追伸:ともだちのこどもが、トーマスではなく、ゴードン(いばりんぼうで顔のでかい機関車)が好き、っていうのがほんまに素敵だなぁと思っています。

↓ 納品予定のぶら下がるやつ。

140511_070544

Twitter0Google+0Facebook0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です