ニュース

7月のイベントと集団的自衛権と母の葛藤。

こんにちは。かれこれ、月日は流れているのに、トーマスのガチャガチャからはクランキーという、あまり役にたたないキャラクターばかりが既に5体も出てきて、少し泣きそうになっている昨今です。みなさんはお元気でしょうか。私はどうにもこうにも夏が苦手で、今から部屋の中でハラハラとしています。でも、夏野菜は好きなので、これまたジレンマといいましょうか、切ない限りです。

さて、最近は体がついてるブローチを作っていました。ちょっと前からはじめてる、新しい試みです。「ポケットインブローチ」といいます。相変わらずネーミングは適当なんですが、ブローチにもなるけど、ポケットからちょっとはみ出させる感じで身につけてもらえたらなぁ、と思って作ってみました。でも、ブローチにしてはだいぶでっかいですね、そういえば。インパクトあります。使い道はどうぞ、色々考えてみてください。すみません。巷で噂(うそ)のポケットインブローチは、下記のイベントで登場しま~す。イベント始まる前に言えなくてすみませんです。

●「マヤルカ古書店のヨーロッパまつり」 7月12日(土)~8月17日(日)
期間中は、ルーマニア料理を食べる会などのイベントもあり(満員御礼だそうです)、ヨーロッパづくしの1ヶ月になりそうです。東欧っぽい感じのアンニュイな、薄暗い感じの、でもなんだか愛嬌のあるブローチたちを作りました。マヤルカさんは、何度かお邪魔してますが、日本らしい路地に、なんだか日本じゃないような森が広がっている、「うわ~」と思えるような場所です。(ほんまに森の中?にある)ほしい本がいつもたくさんあります。お金が足りません。

http://hanatomegane.jugem.jp/?eid=190

 

●「minitsukerumono展」 7月15日(火)~30日(水)

円町のおいしいお店「食堂souffle」さんの「minitsukerumono展」にも、「身につけるもの」を出品させていただきます。こちらには少し、夏の感じを添えたブローチも作ってみました。いつもの豚もおります。スーフルさんは、一度行ってみたい行ってみたい、といいながら、円町までが思いのほか遠く、なかなか足を運べずにいました。今回初めてうかがいましたが、なんとも心地の良い、「こんな場所が私の人生にも登場してくれたか」と嬉しくなるようなお店でした。そして、ご飯がおいしいおいしい。ほんと、おいしい。

http://d.hatena.ne.jp/souffle2007/20140709/1404838684

————————————————————–

ここからは、イベントとは関係ないこと。

7月はしょっぱなから、珍しくアクティブでした。集団的自衛権のことで、初めてデモに参加してきました。自分が、デモに参加することになるとは、まったくもって思っていませんでした。なんともいえず、心がザワザワするので、どうしよう、どうしよう、と思いながら、息子を連れてとにかく街に出てみよう、とバスに乗りました。そしたら、近所の社会派マダムも一緒で、「あ、行くのですね」という感じで、だいぶ心強くなりました。どうしよう、どうしよう、と思っていた気持ちは、街に出てみるとやっぱりザワザワとしながらも、少し自分の意思を表せたような気がして、次第に落ち着いてきました。そして、流れでデモ行進に参加。思ってた以上にいい意味で気楽な雰囲気で、これは、また何か物申したい時には声をあげるぞ、と思わせてくれました。最初の一歩は本当に重かったけど、やっと踏み出すと意外にすっすといくものですねぇ。いや、行ってよかったです、本当に。

そして、最近は2歳になる我が息子との意地と意地のぶつかり合いのような、もう、喧嘩にもなっていない、でも喧嘩をするくらいに疲れるような微妙な関係が続いています。台所にもずーっと「あそぼ」とつきまとってくるので、私は台所でしょっちゅうめちゃくちゃでっかい声で「んっはー!」と叫び、付き上がってくる拳をグッと抑えるのに必死なのです。いやはや、手ごわいです。でも、気づくと、本気で遊んでやっている瞬間って、一日にほんの数十分もないのかもしれないな、と少し反省もしていたりします。ゆっくりでいいから、夏のあいだにこの状態に馴染んでいけますように。

夏バテにはお気をつけて、みなさんもよい夏をお過ごし下さい。

140710_105741

Twitter0Google+0Facebook0