ニュース

土日があと1回。

こんにちは。秋ですねぇ。気付いたら秋でした。 みなさんいかがお過ごしでしょうか。 さて、いよいよ、来週からよこづな文庫初めての個展が始まります。

 

よこづな文庫の50音。

10月20日(火)~25日(日) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:ギャラリーH20
アクセス:http://www.eaudesign.com/h2o/galerie.html

個展dm最新

●会期中は、一乗寺のおいしいドイツ菓子店 Frau Pilz(フラウピルツ)さんが作ってくれる焼き菓子を販売します。加藤作、謎のメッセージが書かれたフォーチュンクッキーや、かわいいクッキーが登場予定です。Frau Pilzさんのお菓子は、お菓子らしいお菓子でとても美味しいです。(うまく形容できてまへんな、すんません)

●24日(土)は、13時~18時くらいまで、浄土寺にあるmiepump(ミエポンプ)さんが出張コーヒー屋さんをしてくださいます。miepumpの大塚くんは、私にコーヒーってうめぇんだね、ということを教えてくれた人でもあります。ギャラリーH20さんはとっても心地の良い空間なので、コーヒーがよく似合うんじゃないかな、と勝手におもとります。

●在廊日に関して 会期中、基本的に谷のほうは平日11時~14時くらいまでは在廊したいなぁと思っています。(息子のご機嫌次第のとこもありますが・・・)というか、本来、ギャラリーは12時からOPENだったのに、こちらの不手際でDMに11時から、と書いてしまったので11時に特別に開けていただけることになったのです・・・。ということで、11時にはチャリンコ飛ばして現地入りしとる予定でございます。あと、平日は会社帰りの加藤が18時半から19時頃、チョロリといるときもあるかもしれません。土曜日・日曜日は加藤と交代で終日どちらかは在廊していたいなぁと思っています。よろしくお願いします。詳細はその都度、FacebookかTwitterなどでお知らせさせていただきます。

 

加藤さんは既に自分の分は描き終えて、風邪をひく余裕っぷりを発揮しています。私(谷)のほうは、まだ、人からお題をいただいた分の絵が描き終わっていないし、先につくったものの修正をしたいなぁという欲望もあるのですが、どこまでいけるのか未知数です。いつものエコバッグやら、イベリコ豚やらの他に、ともだちの短歌に絵を添えてみたり、さらにそれを一乗寺のイカすグラフィックデザイン工房 りてん堂さんに活版印刷でつくってもらったり、と私たちの力だけではできないようなことを、たくさんの人の力に頼りまくりながら形にしてもらっています。 「個展、やってみたら?」と声を掛けてもらわなかったら、憧れを抱きつつも、あと何年経ってもいろいろと言い訳をつくってこんなこと、やらなかっただろうなぁと思います。やってみようとすると、実際は「こんなんでええんかな」と不安になったりするんですが、その分、何度も何度もおもしろい発見がありました。あと、別になんでもいいんですけど、何か形にしてみよう、ともがいている人を見ると、勝手にシンパシーを感じるようになりました。同時に、尊敬の念と。「人に見てもらうに足るような絵を描かねば」と気負っていたところがありますが、ここにきて、やっとこさ力が抜けて、いい気持ちになってきました。いや、そもそもそんなすごい絵は描けませんですしねぇ。

いやぁ日が足りん。がんばります。

どうぞ誰か、来てください。

 

 

Twitter0Google+0Facebook0